久光製薬

貼付約をメインとして扱う久光製薬

貼る治療文化を世界へ、というテーマのもとで、貼付薬を中心とした開発販売を行っているのが久光製薬です。
日本においては一般的な医薬品スタイルの一つである貼付薬というのは、この久光製薬の開発によって大きく発展してきたという面があります。

生産しているのは医薬品だけではなく、医薬部外品、雑貨品、化粧品、医療機器、健康食品などの多岐に渡ります。
薬局などで購入することが出来るものも多く、肩こりなどの問題を抱える人にとって大きな助けとなっているものも多いのではないでしょうか。
では、生産されている製品について具体的に幾つか紹介していきたいと思います。

まず最も有名であり、貼付薬の革命児とも呼べるのが「サロンパス」シリーズではないでしょうか。
湿布の代表的な医薬品であり、肩こりや腰痛、筋肉痛などの症状に張るだけで効果を及ぼすとして、非常に多くの人に利用されているのがこの薬です。
久光製薬はこのサロンパスシリーズをベースとして、多くの発展形を開発、販売しています。

例えば、貼付ではなく塗布で効果を発揮するようにしたエアーサロンパスや、より貼りやすさを発展させたのびのびサロンシップなどはやはり多くの家庭で利用されている医薬品となっているでしょう。
さらに激しい痛みを伴う肩こりに効果を発揮するフェイタスなど、新しい貼付薬の開発にも余念がないのが久光製薬の強みだと言えます。

医薬品以外では

医薬品以外で生産されている製品についても一部を紹介していきます。
医薬部外品としては、水虫治療薬であるブテナロックや、スキンケア用品であるライフセラジェルマスクなどが有名です。

雑貨品としては頭に貼って冷やすことができるデコデコクールシリーズが有名です。
大人用や子供用、赤ちゃん用など用途に合わせて展開しており、やはり多くの家庭に備えられているものの一つと言えるでしょう。

Comments are closed.